FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポピュラーピアノ指導者育成を始めます

前々から同じようなことを言ってばかりなんですが(笑)

今回は真剣です。というかすでにプロジェクトとして動き始めています。

まだ今は準備段階なので詳しくは書けませんが、

全国の方を対象に、インターネットを効率的に使ってポピュラーの指導者を養成していきたいと思います!

本当に「教えられる人」が不足しています。習いたい人はたくさんいるのに、受け皿が全然足りません!

私の講座では(まだ予定ですが)
大手さんにありがちな、「これとこれだけできればOK!」という、実際にはまったく使えない形だけの資格ではなく、
私の経験と実践に基づいて、確実に指導ができるようにスキルと知識をつけていただけます!
もちろんスピリットも受け継いでいただきます!

まずは実際にご自分で体験していただくことを大切にし、「耳」を育て、ポピュラーの自由な演奏を身につけ、
かつ人にそれを指導できるまでになっていただきます。

そして何より楽しみながら!!

他では絶対に経験のできない講座になるはずです!

ということで、今色々用意にかかっています。すでにワクワクしています^^

ホームページやメルマガも用意しているので、できたらまたここにリンクを貼ります。


モニターになってくださる方がいらっしゃるので、これから指導者目指して私の講座を体験していただきます。
彼女が1年後立派な指導者として独り立ちできるかどうか!!1年では無理なのか?!

ちなみにモニターになってくださるのはこんな方です♪↓↓↓

ピアノはかなり弾けます。楽譜は難なく読んで弾ける人。クラシックを長く習っておられた方ですが、音大卒などではない。
ジャズが好きでジャズピアノを習ってこられました。
でも先生によってやり方、言い方が全然違うので、わかっているような、いないような。。。という感じでステージに立った経験もあり。
ジャズ以外の音楽はどうやっていいのかよくわからない。
歌うのも好き。
いろんなジャンルの音楽が好き。
楽器もたくさんかじったことがある。かじった程度。
教えた経験はない。

モニターには最適な人かと思います。
人柄がとてもよく、かしこい人ですので、本当に指導者には向いていると思います!
これからのピアノ教室(私の講座)では人柄をかなり重要視しますので、面談もたくさん取り入れていきます。

彼女の進化もどんどんご紹介していきたいと思いますので興味のある方はお楽しみになさってください!


スポンサーサイト

地震

朝7時58分。
子どもが「行ってきまーす!」といつもどおり家を出て数分後のことでした。
長男はまだ洗面所にいました。

何の前触れもなく、突然ガガガガって細かく揺れがきました。
緊急地震速報が間に合ってなかった。揺れてからスマホが鳴りました。
堺は震度4でした。

阪神淡路大震災を直接経験している私にとっては、震度4はそれほどの感じではありませんでした。
久しぶりにちょっと大きいの来たねーぐらいの気持ちだったのです。
物が落ちたりすることもなく、家がみしみし鳴ることもありませんでした。
あの時は家が抜けて吹っ飛ぶと思いましたから。揺れすぎて目を開けていられなかった。

その後、学校も普通に登校、プールの授業もあり、日常に戻りました。
ところが。。。

実家のあった茨木市、お隣の高槻市、箕面市、吹田市。。。。
めちゃめちゃでした。
テレビで映像が出るたびに、見慣れた景色、行きなれた場所が映る・・・
水道管の破裂、学校のコンクリート塀の崩落、火事・・・
フラッシュバックしました。えらいことになってるやん!!

今も向こうにお友だちがいるので、無事は確認できましたが、
ガスが止まってるとか水道が止められるかもしれないとか、じわじわ来る被害。
実家の近所のおばちゃんの家も、水道が止まってるって言ってたそうです。

アルバイトさせてもらっていた歯科医院も、物が床に散乱してえらいことになっているそうです。
でもスタッフさんたちの懸命なお片づけの甲斐あって、今は元通りになったとのことでした。

私がバイトしていたときに阪神の震災があって、あのときも診療所はめちゃめちゃでした。
薬のビンが割れたりカルテがばらばらになったり、大変だったです。


そして今日の豪雨・・・

北摂は山を切り崩したり田んぼを埋め立てて住宅地にしているところが多いので、地盤が固くないと思います。
今度は土砂崩れの怖さ。。。お友だちの実家あたりが避難勧告地域にしていされていました。

余震も続いているのでしょうか。
堺にいると、まったく感じないので、こちらでは正直「どこで起こっている話なのか」という感覚になりつつあると思います。
同じ大阪なのに全然違います。

早く雨が上がりますように。
これ以上犠牲者が出ませんように。
大きな余震が来ませんように。


発表会終わりました♪

日曜日でしたが、9回目の発表会が無事に終わりました!
お天気よかったですしね~暑いぐらいでした。

と、言いましても、今回出演される生徒さんが非常に少なくて。。。当日やむをえない事情で欠席される方も2名おられて、
本当にこじんまりとした演奏会となりました。

しかし演目は熱い!!!

今年も生徒さんのご子息ブラザーズにお手伝いいただき、ドラムとベースのサポートをいただきました。

今年のトップバッターは、初出場の生徒さん。
多彩な生徒さんなので、いろんな楽器のご経験があり、オケや吹奏楽で舞台経験が豊富。
ちょっと緊張されながらも、バッハの平均律1番のプレリュードをとっても美しく丁寧に弾いてくださいました。
堂々としたもんでした!!

それから、うちらしく、J-POP、懐メロ、クラシック、ゲーム音楽。。。と続き。
私が連弾でラテンの曲(サンバ)を演奏する番になりました。

今回は人数少なかったから、何か「みんなで遊ぶ」をテーマにしよう。と思って、
前日100均に走り、菜ばしやボウル、ゴミ箱など、しめて864円分購入。
それらを使って打楽器隊をその場で募り、サンバ隊を結成しました!!

それぞれにリズムの指示を適当に出させてもらって、あとは好きにどうぞ♪ということにして。
ドラム君が「ドラム叩きましょうか?」と言ってくれたのですが、それでは意味がないねん!ということで
彼には一番大切なパートを依頼。
あとは早いもの勝ちで、聴きに来てくださったお客さんやお子さんも交えてみんなでサンバ。

100均ショップであっちやこっちをコンコンカンカン叩いて(軽くですよ、)音を調整して揃えた家庭用品打楽器。
とってもいい音で、すばらしいサンバとなりました!!
(お店の方ごめんなさい!!)

休憩を挟んで2部。2部でもいろんなジャンルのソロ演奏をしていただいた後、お決まりのバンドアンサンブルコーナーとなるのですが、その前に

みんなでセッションしてみまSHOW!!を開催!!

ロックのリズムに合わせて、生徒さんにはご希望の方に順番に「ドとレ」の2音から好きに弾いてもらって音楽にしていく
セッション体験をしてもらいました。
最初は無理無理~!!とか言ってた生徒さんも、やり始めたら「ド」と「レ」だけでは物足りなくなって、最終5音まで増やして
弾いてくれていました。
何人か参加してくださいました。打ち合わせをしなくてもバンドと一緒に演奏できる楽しさを感じてもらえていたら嬉しいです。

こんなことができるのも、ブラザーズが若くしてすでにセッションに参加しまくっているというキャリアの持ち主だからです。

お兄ちゃんはドラムでもうお仕事もしているぐらいですから、抜群の安定感で安心して任せられます。
適当によろしく!って言うだけでちゃんとやってくれる。強力なサポーターです。

下の子(ベース君)はまだ高校生です。年々上手くなる。
正直、え、何この子?!っていうぐらい上手いです。ちょっとやってる、ちょっと上手いレベルではありません。

身体全部で音を出してる。
リズム感、テクニックもすごいんですけど、それ以上にものすごく楽しんでる。それが音に出ています。
どんな注文つけても嬉しそうに楽しそうに一生懸命応えてくれる。
彼はいったいどこへ向かうのでしょうね。スーパー高校生です。末恐ろしい。

そんな強力なサポートミュージシャンに助けられて、今回もとっても楽しい演奏会となりました。

最後は、初の試み!
生徒さんで歌うのが大好きな方がおられるので、その方の歌に生カラオケをつけよう!ということで
バンド演奏に合わせて歌っていただきました!
曲は 中森明菜「サザンウインド」。玉置浩二が作った、すばらしい名曲!夏の曲!!
これを、ベース、ドラム、生徒さんのピアノ、私のキーボードで生演奏、それに合わせて歌ってもらいました。

これがね~ 楽しすぎました!!

うちって何の教室だったかな?と一瞬考えてしまうこともなくはないのですが(笑)

でもね、音楽をみんなで全力で楽しむ!っていう意味では、ピアノの教室だからとか関係ないと思うのです。
ピアノ教室だからピアノしか教えないのではなくて、
音楽をどうやったらもっと楽しむことができるのか ということを伝えていきたいと思っていますので
これでい~んです!!むむっ!

今回は「参加型発表会」ということでいそいで企画をしたわりには、
みなさんに「楽しかった」「今までと違う楽しさをまた味わえた」と言っていただいたので良かったです!
人数少ないからってただのこじんまりした演奏会になっちゃったら寂しいですもんね☆

この楽しさをお届けできないのが非常に残念ですが☆

写真だけ。

BlurImage_18-6-2018-6-11-51_convert_20180620110723.jpg


BlurImage_18-6-2018-6-9-53_convert_20180620110801.jpg


さあ、後半戦も楽しんでいきましょう~!!

フェイスブックで「クラシック以外の」グループを立ち上げました!

この週末で、フェイスブックにグループを立ち上げました。

題して

「クラシック以外の音楽も教えたい、教えている指導者の会」

先日の熱い投稿をフェイスブックでも掲載したのですが、100を超えるいいね!をいただき(普段の私には考えられないこと!)
シェアしてくださいました。直接メッセージもいただきました。

すでに指導されている方、自分もやってみたいけど何から始めたらいいのかわからないとおっしゃる方、
子どもにそんな教室があれば習わせたいとおっしゃる保護者さん、昔そんな教室があれば辞めなかったかも。。という大人の人。

いろんな方から応援メッセージをいただきました!!!

共感していただける方なんてほとんどおられないんじゃないかと思っていたので、本当に嬉しかったです。

そこで調子に乗って(笑)

フェイスブック上でグループを立ち上げてみました!!

とりあえず「指導者をされている人、目指す人」を条件とさせていただいています。

具体的にはコード演奏やアドリブ演奏についての情報共有や講座、意見交換、悩みや質問にみんなで答える。。。という
コミュニティを目指しています。
全国からたくさんの方にお集まりいただいて、大きなムーブメントにできればいいな!と思っています!!

ご興味おありの方はぜひご参加ください♪
フェイスブックをされていない方はご参加いただけませんが。。。(^^;

クラシック以外の音楽も教えたい、教えている指導者の会 facebookグループ

指導者の方に読んでいただきたいこと

今日は久しぶりの投稿ですが、私が前からずっと気になっていることを書きたいと思います。
賛否両論だと思いますが、同じ指導者、特にピアノの指導をされている方には是非読んでいただければ嬉しいです。

私たちが学んできた「ピアノ」ですが、ほとんどがクラシックだと思います。
主には、読譜力、テクニック(指を動かす技術)、曲想のつけ方(歌わせたり、弾んで弾いたり)を学んできました。
そして、今現在もそれを生徒さんにご指導されていることだと思います。

ピアノを演奏するということにおいて、これらは本当に大切なことです。
こと、音楽の道に進みたいと思っているお子さんや生徒さんには本当に必要なことです。

でも。。。それだけで本当に「ピアノの楽しみ方」を伝えている と言えるのでしょうか?

私も子どものお友だちや自分のお友だちに、「お子さんにピアノを習わせる理由」を訊いています。
多いのは 音楽が好きになってもらいたい
将来 音楽を楽しめる人になってほしい
違う楽器やジャンルにチャレンジしてもすんなり入っていけるようにしてあげたい

というお答えです。

では実際は??と思うと
親御さんの思いを実践できるまでピアノを習い続けて育ってくれる子ってどれくらいいらっしゃるのでしょう?
やめたら弾けなくなった という人が世の中にどれだけいらっしゃるでしょう?

この原因は、クラシック音楽というのは、「楽譜から音楽を再現する芸術」であるからだと考えます。
つまりは楽譜どおりに弾く練習をしているので、楽譜がなくなると何も弾けなくなるのです。
そしてテクニックを重視するので、練習していないと「指が回らない」から、もう弾けないな、と自覚してしまうのです。

また、クラシック音楽は、すべての音楽の土台ではあるけれども、現在の多様な音楽についてはクラシックだけでは対応できない面があることも否めないと思います。

私は幼い頃から「クラシックが弾けたら、あとは何でも弾けるから今はクラシックを頑張りなさい」と言われてきました。
今になって、この言葉は半分正解、半分大嘘だということがわかっています。
技術的には弾けます。譜面があれば弾けます。
でも、クラシックのニュアンスでは弾けない曲の方が世の中には多い。楽譜のないものも多い。

私は、音楽教育はある意味英語教育と似ているな、と感じています。
特に最近言われている「2020年教育改革」 先生方も当然ご存知かなぁと思いますが
要は日本人の英語教育には圧倒的に足りないものがある、それは「幼い頃から会話をする経験」であるということです。
読める、書ける、聞ける。しかし、言いたいことを英語で伝えることができない。
その「会話力」をつけていくというのが2020年教育改革です。

音楽も同じだと思います。
きっちり弾く、テクニックを身につける、楽譜を読める力を身につける。とっても大切だと思いますが、
「ほかの人と一緒にアンサンブルやセッションを楽しむコミュニケーション能力」の教育が圧倒的に足りていないと思うのです。
その時その場で対応をする、ほかの人と楽器で会話をする能力。
人の音を聴く能力。それを追いかけたり被せたり拾ったりする即興対応力。
ここを同時につけていってあげることがこれからの音楽教育にはとても大事なのではないでしょうか。

私の周りにはありがたいことにプロミュージシャンやセミプロミュージシャンがたくさんいらっしゃいます。
クラシック専門でされている方はそれは素晴らしいと思います。
極めた先にしか見えないものを見ておられる。うらやましいです。ものすごい努力をされたのもわかります。

しかし、それ以外の音楽を趣味でされている方の方が世の中には多いわけです。

いわゆるポップスやジャズを演奏されているほかの楽器の方に言わせれば
「クラシック出身のピアニストは抜群の演奏技術とキャリアを持っているのに、使えない」
「音楽用語の会話が通じない」
「すぐ『ピアノの譜面をください』と言われる。楽譜がないとなにもできない。技術高いのになぜ??」

ピアノは比較的早い年齢から長く続ける人が多い楽器なのに、この言われよう。。。問題だと思われませんか?


ご自身を振り返ってみてください。

突然の即興伴奏依頼。しかもメロディーの譜面しかない。応えられますか??
目の前にピアノがある。「何でもいいから弾いて~。有名な曲がいい」何曲、何分弾けますか?
「ラテン音楽」の要素を含んだ曲。どう弾けばそれらしくなるでしょう?

いかがですか?

そして一番問題なのが、これらを何の問題だとも思われない方が業界の大半だということです。

私がオールジャンルOKの大人のピアノ教室を始めたとき、周りの方からは
「この人はクラシックが弾けないからポップスやコード演奏を教えるのだ」と思われました。

そうじゃないんです。そりゃクラシック専門でがっつりやっている方には及ばないことはわかっています。
でも、街のピアノの先生がね、みんなクラシック専門で教室やってたって、習いたい人のニーズとずれてくるでしょう?
クラシックが好きな人ばっかりじゃないですもん。
そういう人たちは誰に習えばいいの??って思うから、10年前、私がその受け皿になろうと決めたのです。
もともといろんなジャンルが好きですしね。

私は異端児。変わり者。そういう業界なんです。

そこで私はこれから、時間をかけて、今のこの業界の古い体質を変えていきたいと思っています。
ピアノ教室でも「アドリブ、コード演奏、音での会話」が習える教室が必要なのです。
それだけを指導するという意味ではありません。普段の内容プラス、コミュニケーションも指導しますよ、ということです。
そういう教室をたくさん全国に作っていきたいのです。

そのためには思いを同じくする、仲間の先生の存在が必要なのです。
今はご自分で指導できなくてもいいのです。
音楽のコミュニケーションに興味がある方がどれくらいおられるか、それが知りたいです。
問題を問題だと感じてくださる先生と出会いたい。

もし賛同してくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひご連絡をいただきたいのです。
お住まいの場所は関係ありません。今はインターネットを使えば世界中とつながれる時代です。

よろしくお願いいたします。

☆お知らせ☆

堺市西区のクローバーピアノ教室です。生徒さんは18歳以上のみ。だからお仕事やお家の事情も考慮してレッスンの融通が利きやすい☆性別も経験もまったく問いません。 ピアノでやれることは何でもやっちゃう!をモットーに、あなたの「弾きたい」を応援します!曲はどんなジャンルでも対応します!コード演奏もできます!大人が本気になって音楽を一生懸命楽しむ教室、そしてそんな仲間がたくさん集う教室。それがクローバーです。無料体験随時受付中♪

演奏会のご案内♪

12月16日(日)クローバー忘年演奏会♪ 北浜:バンケットハウス大阪にて

プロフィール

クローバーピアノ教室

Author:クローバーピアノ教室
堺市西区北条町

1男1女の母親です。
カワイ音楽教育研究会会員。

大学の心理学専攻卒業。数社の企業に勤務の後、2度の出産を経て教室開講にいたりました。まもなく9周年!

「(他教室との)差別化」「顧客満足」の精神で日々レッスンしています♪

レッスンしたり、楽譜作って販売したり、バンドでライブやったりしています。
今は夕方学習塾を開いています。

新規生徒さんの募集は今は期間限定で行います。気まぐれです。
弾きたい曲のジャンルは問いません(なるべく)。
募集時期でなくてもご連絡いただければ時間が合えば検討します。お気軽にメールでお問い合わせくださいね♪

趣味:ジグソーパズル。ゲーム(落ちもの、ドラクエ、グラツリ、みんゴルが大好き)。スポーツ観戦。お笑いを厳しい目で見る。手芸。花いじり。DIY。ママチャリでどこまでも走る。

好きな場所:スペイン、香港、キッチン、楽器やさん、本屋さん、CD屋さん、外国のスーパー。山、川、公園。

好きなもの:お寿司、ケーキ(チーズケーキと抹茶を除く)、おにぎりとお味噌汁、煮物、チョコレート。前向きでパワーのあふれる人。ライブ、ミュージカル。

嫌いなもの:爬虫類、両生類、蜘蛛、牛肉、チーズ、抹茶、つぶあん、ジェットコースター、高い所。片付けること。アイロンかけ。しつこい人と後ろ向きな人。

好きな音楽:スムースジャズ、ジャズ、フュージョン、R&B、ゴスペル、80年代J-pop、80’s洋楽。

好きなミュージシャン:FOURPLAY、小曽根真、Brian Culbertson、TAKE6、EW&F、Whitney Houston、TOTO、REBECCA、久保田利伸、杉山清貴、CKB

最新記事

FC2掲示板

カテゴリ

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。